Tシャツの6つの脇汗防止策!徹底比較したら驚いた!

電車で移動中、吊革につかまっている女性のTシャツが、脇汗染みでメッチャ目立っていました。で、自分はどうかと確認してみると、着ているグレーのTシャツには、ビックリするほどの脇汗染みができていたんですよね~(^^;


実は、もともと汗かきの私は、この脇汗染みにはずっーと悩まされていました。夏場はもちろんですが、他の季節でも上着を脱ぐ機会があると、いつの間にか脇汗染みが目立っているってことが何度もあります。


ですが、そんな脇汗染みや、臭いを何とかしたいと思い、あれやこれやと防止策を調べ、実践したのです。すると、驚きの効果ある方法を見つけることができました。


ということで今回は、Tシャツの脇汗染みや臭いの防止策をお伝えします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Tシャツの脇汗染みや臭いの防止策!


今回紹介する脇汗染みや臭いから解放されるため、私が実際に試したのが、

  • 強力制汗剤
  • 汗とりパッド
  • 防水スプレー
  • シッカロール
  • 目立たない色のTシャツ
  • 吸汗速乾Tシャツ

の6の防止策です。

そして、6の防止策の試し方は、私の日課である朝のジョギング中に7日間(1日が雨だったので)かけておこないました。あと、効果を分かりやすくするため、左右を比べられるものに関しては、片方だけの防止策をとりました。


そして、私が感じた全体的な効果を、以下の表に記号を用いて評価を付けておきますね。なお、効果は個人差があると思いますよ。
染みの効果臭いの効果手間コスト
強力制汗剤
汗とりパッド
シッカロール
防水スプレー
目立たない色のTシャツ
吸汗速乾Tシャツ

では表でもお分かりできると思いますが、全体的に私の評価が一番高かった強力制汗剤から紹介していきます。


強力制汗剤


この制汗剤は、6つ防止策の中で一番最後に試したものです。実は、私は5つの防止策までしか調べられなかったのですが、妻が雑誌でみつけ、すごく効果があると教えてくれたのです。


で、私は半信半疑でしたが、妻のすすめで買ったのがこちらです。
 ↓            ↓
制汗剤

そしてこの制汗剤を、コットンに少量染み込ませ、脇の部分に塗りました。
 ↓            ↓
制汗剤をコットンに染み込ませる

それからジョギングに出かけ、帰宅したときのTシャツの状態がこちら。塗った方は、驚くほど染みがつきませんでした^^
 ↓            ↓
脇汗染みがついている部分とついていない部分のTシャツ

よくガセ情報を私に掴ませる妻ですが、今回は正解でした。それも驚きの効果があるものを教えてくれましたね^^ 脇汗の染みはもちろんですが、臭いも制汗剤を塗った方は全くしなかったです。

あと、この効果が一度塗ると一週間ほど続く(個人差はあると思います)のもベリーグッドでした。



今回、通常3,980円が⇒「AHC」が今だけ☆お試し価格【AHCセンシティブ】
で2,980円で買うことができました。だけど私には、ちょっと高い買い物でしたが、効果を考えたら納得してしまいましたね^^


強力制汗剤AHCセンシティブの効果については、こちらの記事にも詳しく書いておきましたよ⇒ahcセンシティブの効果も最悪?実際買って試した結果がこれだった!

汗とりパッドでの防止策


ネットで調べると、真っ先に出てきたのがこの汗とりパッド。そして、早速購入して試してみました。


こちらがドラッグストアで、490円で購入した40枚入りの汗とりパッドです。
 ↓            ↓
汗とりパッド

そして、汗とりパッドをこのようにTシャツの脇の部分に貼り付けます。この作業が、不器用な私には手間がかかってしまいました(^^;
 ↓            ↓
汗とりパッドをTシャツの脇部分に貼る

そしてこちらが、ジョギング後の状態です。パッドを張った方は、脇汗染みが目立たなかったですね^^ 
 ↓            ↓
脇汗染みがついている部分とついていない部分のTシャツ

ただ、染みは目立たないのですが、今回のような薄い生地の場合は、汗とりパッドがすけて見えてしまいますね。だから気になる場合は、一度パッドをあてて確認してみましょう。

それに臭いの方も、パッドに含まれている銀ナノ成分のおかげもあり、気になるほどではなかったですよ^^



私はドラッグストアで買いましたが、汗とりパッドはamazonや楽天からでも購入できますよ。
 ↓            ↓



シッカロールでの防止策


子供の頃、お風呂上がりのときなどに、母親に塗られていたのを覚えています。そのシッカロールが脇汗染みの防止に効果があると聞いたので試してみました。

こちらが久しぶりに買ったシッカロールです。
 ↓            ↓
シッカロール

そして手に取り、脇下にたっぷり塗り、ジョギングに出かけました。
 ↓            ↓
シッカロールを手に取る

それから1時間後のTシャツの状態がこちらです。
 ↓            ↓
脇汗染みがついている部分とついていない部分のTシャツ

結果は見てもお分かりのように、塗ってない方はべっしょりと脇汗染みがついています。ただ塗った方もほんのわずかですが、まばらに染みがあるかなって感じになっていましたね。

でも、汗をかく運動ではなく、普通に仕事や遊びに行く程度なら問題ないと思いますよ。あと、臭いの方も私の場合は大丈夫でしたし、懐かしい香りがしていました^^ 値段もドラッグストアで190円程ですからお値打ちです。



防水スプレーでの防止策


雨降りの日にスニーカーや衣類用の防水対策として、ホームセンターで980円で買って以前から使っています。そして、よくよく考えたら、脇汗染みにも効果があるのではと思い使ってみました。


こちらが我が家にある防水スプレーです。衣類にも使えるとマークもついています^^ 
 ↓            ↓
防水スプレー

このように脇の部分の裏側にスプレーし、ジョギングに出かけました。使う前に目立たない箇所で色落ちの確認をしましょう。

 ↓            ↓
Tシャツの脇の部分に防水スプレーを拭きつける

そして走り終えたあとの状態です。
 ↓            ↓
防水スプレーを拭きかけたあとの脇汗染みがついている部分とついていない部分のTシャツ

スプレーした方は、染みが見られませんでした。ただ、脇汗の臭いは感じなかったのですが、スプレーの臭いは気になってしまいましたね。

あと、スプレー後、20分以上乾かしてから着用しなければなりません。だから、出勤前などの慌ただしいときは、時間に余裕をもって使いましょう。



目立たない色のTシャツでの防止策


私が普段着ない黒や白のTシャツは、脇汗染みが目立たないとネットで見かけました。で、タンスの中を探してみると、何年か前に従兄からもらった白いTシャツが出てきてくれたのです^^ 


そして、そのTシャツを着て走ってきました。上の表のコスト欄には、もらったものなので◎にしてあります^^
 ↓            ↓
白いTシャツ

そして走り終えたあとの状態がこちらです。
 ↓            ↓
脇汗染みがついた白いTシャツ

結果ですが、目を凝らしてみると染みは確認ができます。ただ、普通に町を歩いていて人から「あ!脇汗染みが凄い!」なんて思われることはないと思いますよ。

だから、「今日は暑いから汗を掻くなぁ~」て感じたなら白や黒のTシャツがおすすめです。ただ、臭いの方は防ぐことができませんでした~(汗)



あ!そうそう、私が白いTシャツを着ないのは食事中に醤油などのたれをつけてしまうことが多いからですよ。まあ、今ではその処置方法も完璧ではありますが⇒Tシャツについた醤油やたれの落とし方!驚きの簡単方法を大特集!


それと、黒のTシャツは似合わないと思っているからですよ(^^;

吸汗速乾Tシャツでの防止策


脇汗染みには、吸汗速乾Tシャツがいいよと言われ、1,980円で購入してきました。

こちらがその吸汗速乾Tシャツです。確実な結果を確認するためにも、汗染みが目立つブルー系を購入しました。
 ↓            ↓
ブルーの吸汗速乾Tシャツ

そしてこの日は朝からメッチヤ暑かったけど、頑張って1時間走ってきました。その結果がこちらです。
 ↓            ↓
脇汗シミがついたブルーの吸汗速乾Tシャツ

脇汗染みはバッチリ分かります(^^; ただ乾くのは早く、走って帰ってきてから10分程経つとこのような感じです。
 ↓            ↓
脇汗染みが乾いた吸汗速乾Tシャツ

通気性がよく、汗を素早く発散させるので、ほんと汗を搔いても乾くのが早いと実感しました。だから、一時は脇汗染みが気になってしまいますが、涼しい場所に移動することで染みの方もすぐに消えてはくれます。

ただ、こちらも目立たない色のTシャツと同じで臭いは気になりましたね。


でも私のように、汗かきで、ちょっと動けば全体的に汗をかいてしまうようなら吸汗速乾Tシャツは役立ちますね。


それに今はおしゃれなものも揃っていますし、抗菌防臭のものもあるようです。
 ↓            ↓



以上が今回お伝えしたかった脇汗染みや臭いの防止対策でした。

あと、強力制汗剤や汗とりパッド、シッカロールは臭いに対してもOKですが、吸汗速乾Tシャツを含む他の3つの方法はダメでしたよね。その場合は、制汗デオドラントを併せて使うのがおすすめです。


ちなみに以前から、臭いに関してはこちらの制汗デオドラントを使っていますが効果はバツグンですよ^^
 ↓            ↓
制汗デオドラント

こちらのスプレータイプなども、使いやすそうでいいですね。
 ↓            ↓



それと臭いですが、とてもきつい場合がありますよね。でも、その臭いを和らげる方法もあることが分かりました。

■食事で臭いが変わる

動物性タンパク質や、油料理、辛い食べ物ばかり食べていると、汗が臭くなってしまいます。ですが、ビタミンなどを多く含む野菜や、海藻類などを中心とした食生活なら、その臭いも改善されるようです。


そして、オリゴ糖なども積極的に摂り、腸内環境を整えることで効果もアップします。あと、アルコールやタバコも汗がくさくなる原因ですから控えるようにしましょう。とくにタバコは止めてしまったほうがいいと思いますよ~^^


あ!それと、私が毎朝やっているジョギングなどの有酸素運動で、適度な汗を掻くのも体臭予防に効果があるそうです。その甲斐あって私の汗は、妻に確認をしてもらっても、鼻を押さえなければならない臭いではないようですよ^^

まとめ


普段、ジョギングだったりジムに行く場合は、脇汗染みや臭いなどは気にしないのですが、はやり仕事やプライベートなどで、人に会うときはメッチャ気になっていました。


そして、たまたま電車の中で見かけた女性の脇汗染みに驚いたのと同時に、あらためて自分の脇汗染みもなんとかしなければならないと思ったのです。

で、ネットなどの検索や、妻のアドバイスもあって、脇汗染みや臭いを解消できることができて本当によかったです^^


ということで、今回の脇汗染みや臭いの防止策についてまとめておきます。

脇汗染みや臭いにの防止策には、強力制汗剤が1番効果があると感じました。それに、その効果が1週間ほど続く(個人差はあると思います)のにも驚きでしたね。

ただ、汗とりパッドやシッカロールにしても、使い方次第では問題なく活躍してくれます。

そして、自信の臭いに問題があった防水スプレ-や、目立たない色のTシャツ、吸汗速乾Tシャツの臭い対策も、制汗デオドラントを併せて使ことで解消されますよ^^


今回も記事をお読み頂きありがとうございました。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

おすすめ記事(一部広告を含む)