長島ジャンボ海水プール2019!混雑予想日はズバリこれだよ

2019の夏も長島ジャンボ海水プールで思いっきり遊ぶのが楽しみです~♪2016には、大きなバケツから約六トンの水がジャパ~ンと降ってくる、新アトラクション「ジャパーーーン!!」も登場したし、流れるプールにジャンボ滑り台、どれも面白いものばかりです。



しかし、気になるのがあの混雑です。あの混雑した状況を思い浮かべると、憂鬱になってしまうんですよね~まぁ、仕方がないことは分かっているのですが、どうせなら混雑を避けてプールで楽しみたいものです。

と言うことで今回は、2019年の長島ジャンボ海水プールの混雑予想をお届けいたします。

一緒にお読みになり混雑日を避けて長島ジャンボ海水プールで楽しみましょう♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ジャンボ海水プール!混雑日の予想は?

nagasima1
2019年の、長島ジャンボ海水プールの営業期間を調べてみると、6月29日(土)~9月30日(月)になっていました。

以下の表が、その期間と営業時間です。

6月29日() 9:30~17:00
6月30日() 9:30~17:00
7月1日(月)~7月5日(金) 9:30~16:30
7月6日() 9:30~17:00
7月7日() 9:30~17:00
7月8日(月)~7月12日(金) 9:30~16:30
7月13() 9:30~17:00
7月14日() 9:30~17:00
7月15日() 9:30~17:00
7月16日(火)~7月19日(金) 9:30~17:00
7月20日() 9:00~18:00
7月21日() 9:00~18:00
7月22日(月)~7月26日(金) 9:00~17:00
7月27日() 9:00~18:00
7月28日() 9:00~18:00
7月29日(月) 9:00~17:00
7月30日(火) 9:00~17:00
7月31日(水) 9:00~17:00
8月1(木)~8月15日(木) 8:30~18:00
8月16日(金)~8月18日() 8:30~17:30
8月19日(月)~8月31日(土) 8:30~17:00
9月1日() 9:30~17:00
9月2日(月)~9月23日(月) 9:30~16:30
9月24日(火)~9月30日(月) 9:30~16:00

そして、この93日のオープン期間で印が付いている辺りが大変な混雑が予想されます。

  • 夏休みに入った
  • 7月の20日(土)21日(日)7月の27日(土)28日(日)

  • 8月に入った
  • 3日(土)4日(日)

  • お盆休みの
  • 10日(土)~16日(金)

    それと、8月の
    • 4日(日)
    • 11日(日)~18日(日)
    • 24(土)25日(日)
    は花火大会が開催されるので、の印とかさなる日は要注意ですね。

    やはり夏休みに入ったすぐの土日は、待ちに待った子供達がどどっと押しよせてきます。次の週の土日もそれなりに混雑し、8月に入った最初の土日は社会人の参加も増えだすので一段と混み合い、お盆休み入れば、家族連れも加わり大変な混雑が予想されます。

    これは毎年恒例ですので、2019年もこの時期は要注意です。



    ではその混雑を避け、快適にジャンボ海水プールを楽しめる日があるのかを次では見ていきましょう。

    ジャンボ海水プールの空いている日は?




    混雑する日が分かっていれば、わざわざその日に遊びに行かなくても空いている日を選んで行った方が良いですよね。

    そんなおすすめの日は、

    • 夏休みに入る前の平日
    • 夏休みに入る前の
    • 夏休み中の平日
    • 9月に入っての平日
    • 9月の
    になります。



    夏休みに入る前の平日


    プールがオープンしてから夏休みに入る前までの平日は狙い目です。子供も少なく、らくらくプールとスライダーも楽しめますので、この期間に行けるのならおすすめですよ~♪もちろん道中の渋滞もないし、駐車場も空いています。

    夏休みに入る前の


    平日が空いているとは言え、仕事や学校が休めなければ、やはり混雑が予想される土日になってしまいますね。しかし、夏休みに入る前の土日であれば、まだオープンして日がないので、夏休みほど混雑することはありませんよ^^

    実は、私が行くのがこの時期の土日です。毎回ストレスを感じることなく楽しめますからおすすめですよ~♪先取りでジャンボ海水プールを楽しみましょう。

    夏休み中の平日


    平日と言っても夏休みに入ってしまったので、夏休み前に比べれば混雑はします。ですが、土日に比べればマシな方です。なので、夏休み中ですが、混雑を避けたいのなら、土日を避けて平日に遊びに行きましょう。

    9月の


    どうしても土日ではないと行けない、でも混雑は嫌だというなら、9月に入ってからの土日がおすすめ。さすがにこの時期になれば、夏休み中の土日のような混雑はなくなり、ストレスを感じることなくプール、スライダー、アトラクションが楽しめます。それに、まだまだ暑いですからプールは気持ちが良いですよ~♪

    9月に入っての平日


    nagasima3
    9月の平日ともなれば、何も怖くはありません^^ジャンボ海水プールの混雑も完全に落ち着きます。この時期なら、プールでゆっくり泳げ、スライダーも十分に楽しめ、帰るのが嫌になるほどです♪


    ★以上のことから、混雑を避けてプールやスライダー、アトラクションを確実に楽しめるのは、夏休み前の平日9月に入ってからの平日になり、土日なら、こちらも夏休み前、もしくは9月に入ってからが混雑を避けられます。


    でも、やっぱり「夏休み中の土日にも行きたい!」「お盆休みにも行きたい!」なんて思われるかもしれませんね。では次に、混雑予想日でも空いている日はないのかを見てみましょう。

    混雑予想日でも空いている日はあるの?



    残念ながら混雑予想日に空いている日はありません。しかし、天気や時間を上手に使うことで混雑を避けられる可能性もあります。

    それは、

    • 午後から行く(14:00~ )
    • 雨降りに行く
    • オープン時間の2時間前に行く

    です。

    午後から行く(14:00~ )


    nagasima2
    午前中にプールで遊び、午後から隣の遊園地に移動する人がかなり出てきます。そして、その人達が確保していたプールエリアの無料休憩場所も空いてきますし、プールの混雑も落ち着きだします。なので、この14:00~タイミングでプールに入場するようにすれば混雑を避けることができますね。

    雨降りや曇りに行く


    今にも雨が降ってきそうな曇り空の日や、すでに雨が降っている日ならジャンボ海水プールも空いています。曇り空なら多少は混雑しますが、晴れている日に比べればマシな方ですし、雨が降っていれば完全に空いています^^どしゃぶりの雨なら困りますが、小雨ぐらいなら十分にプールもスライダーも楽しめますよ~♪

    オープン時間の2時間前に行く


    これは車の混雑を避けるためです。ジャンボ海水プールの駐車場の開門は、オープン時間の1時間前なので、その時間にめがけて車が集まりだします。なので、2時間前には到着して待機しておくようにしましょう。

    それにより、駐車場に入るまでの大渋滞を避けることができますし、早く入場ができてプールエリアの無料休憩場所の確保もできます。


    プール入場時の混雑を避けるには?


    nagsima

    混雑日は、プールの入場券を買うにも凄い列ができます。チケットを買うのに並び、入場するのに並びと2回も並ばないといけません。

    これを避けるには、事前に前売り券を購入しておくことです。その前売り券は、セブンイレブンやサークルケイサンクス、FamilyMartなどのコンビニで購入できますし、湾岸長島PAでも7:00から販売しています。

    もし安く買いたいのであれば、金券ショップやオークション、メルカリなので見つけると若干は安く手に入りますよ。ちなみに私は、メルカリでも手に入れたことがありますが、ほとんどは金券ショップで購入しています。

    前売り券さえあれば、入場時に並ぶだけで済みますから随分楽になりますよ。


    あと、こちらの⇒【dエンジョイパス】に登録する方法もおすすめです。


    そして、長島ジャンボ海水プールの料金は以下のようになっています。

     大人(中学生以上)  小学生  幼児(2才~)
    プール一般入場

    ・遊園地入場

    ・プール利用
     3700円  2700円  1500円
    ワイドパスポート

    ・遊園地入場

    ・乗り物乗り放題

    ・プール利用
     6400円  4800円  2800円
     プールチケットのみ購入(遊園地入場済の方)  3000円 2100円  1200円

    一日思いっきり遊ぶなら、やはりワイドパスポートがお得ではないでしょうか(^^♪


    それと、先程のエンジョイパスなら、大人3.700円が2.960円になり740円もお得になりますよ!

    こちらの、レジャー施設のキーワド検索で、「ナガシマジャンボ海水プール 」と打ち込むとでてきます。
     ↓            ↓




    最後にプール内において注意する事をお伝えします。

    長島ジャンボ海水プールで注意する事


    ジャンボ海水プールには持ち込んではダメな物があります。これらを紹介しますね。

    持ち込んだらNGな物は、

    ・クーラーボックス
    ・サンシェード
    ・テント
    ・パラソル
    ・ボディボード
    ・ビート版
    ・折りたたみテーブル
    ・缶の飲み物・車輪付きの乗り物(ベビーカーやキャリーバックなど)
    ・ビンの飲み物
    ・缶の飲み物

    などです。まだ他にもあるようなので、持ち込みに気になる様なら直接TELで確認されるのをおすすめします。

    あと、タトゥーがある方の入場は完全にアウトです。Tシャツやラッシュガード、テーピングなどで隠していても入場は断られます。もちろん、ボディペイント・ファッションシールなど類似もダメですよ。


    ジャンボ海水プールの隣のアンパンマンミュージアムも面白いですよ^^
     ↓            ↓
    アンパンマンミュージアム前売り券!コンビニ等で買えるか聞いてみた
    先日、姪が3歳と4歳になる男の子を2人連れて遊びに来ていました。そしてアンパンマンが大好きな2人は、アンパンマンがついたTシャツを嬉しそうに...

    名古屋アンパンマンミュージアムお弁当持ち込みは?全店舗も聞いたよ
    妻が「アンパンマンミュージアムにお弁当を作って持って行きたいけど、実際持ち込みってOKなの?」と聞いてきました。 実は姪の家族と一緒に...

    まとめ

    512691
    いかがでしたか。長島ジャンボ海水プールの混雑予想日はお分かりになりましたでしょうか^^

    子供から大人まで丸1日飽きずに遊べてしまうのが、長島スパーランドです。せっかく遊びに行くのですから、混雑を避けて思う存分楽しんできてくださいね!

    ではもう一度おさらいをしておきます。

    長島ジャンボ海水プールの混雑予想日は、

  • 夏休みに入った
  • 7月の20日(土)21日(日)7月の28日(土)29日(日)

  • 8月に入った
  • 3日(土)4日(日)

  • お盆休みの
  • 10日(土)~16日(金)

    です。

    さあ!今年の夏も猛暑が予想されています。海水プールに飛び込みに行きましょう!

    今回も記事をお読みになって頂きありがとうございました。


    スポンサーリンク
    スポンサーリンク
    スポンサーリンク

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    おすすめ記事(一部広告を含む)