明洞から梨泰院まで電車での行き方!その他の方法も詳しく紹介

梨泰院に行くと、西洋人を含む多くの外国人が歩いていますし、立ち並ぶお店もインターナショナルの雰囲気がプンプンします。

だからいつも「え!ここはほんとうに韓国?」と思ってしまうんですよね~。だけどそんな梨泰院は、お気に入りにエリアの1つでもあります^^


なぜかというと、私の好きな革製品のバッグや財布、ブルゾンなどが安く手に入りますし、多国籍の料理が多くあるので韓国料理が飽きたときなどには超便利です。

夜の街はこのお借りしたツイッター画像のように超賑わっています。
 ↓            ↓


そして明洞で泊まっているときなどは、距離的にも近いのですぐ行けてしまいますからね。

だからまだ梨泰院に行ったことがない人には、是非一度行ってもらいたいエリアです。


ということで今回は、明洞から梨泰院までの電車(地下鉄)での行き方や、バスとタクシーの場合も含めてお届けいたします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

明洞から梨泰院までの行き方


その行き方の前に、明洞から梨泰院までの距離や位置関係を以下の地図で確認をしておきましょう。



①明洞繁華街中心部から、ソウルタワーがある南山公園を真っ直ぐ突っ切ったとしたら②の梨泰院の地下鉄駅辺りまでは、約3㎞ほどの距離です。

では位置関係や距離もわかったところで、まずは地下鉄での行き方から見ていきましょう。記事内の料金は2019年2月のレートで計算しています。

電車(地下鉄)は乗り換えが1回必要


徒歩でも行けそうな距離なので、地下鉄なら「あっとという間に着くんじゃない!」と私は最初思ったのですが、そんなわけにはいきませんでした(^^;

で、その行き方は、

■明洞(4号線)⇒会賢⇒ソウル駅⇒淑大入口⇒三角地(6号線に乗り換え)⇒緑莎坪⇒梨泰院

のルートで、

  • 料金:1.350w約135円(交通カード:1.250w約125円)
  • 時間:約20分

で行くことができます。
交通カードとは、韓国に駅やコンビニなどで買える「T-money」というカードです。地下鉄やバスの料金が割り引かれるのでお得です。


一応私の手書きで汚くて申し訳ないですが、路線図はこんな感じです。
 ↓            ↓
明洞から梨泰院までの地下鉄路線図

三角地で一度乗り換えが必要なので、20分ぐらいかかるのもしかたがないですよね。それに、地下鉄は渋滞の恐れがないので時間が決まっているなら移動においては強い味方になってくれますよ。


あ!それと、地下鉄4番出口から裏通りに入ると韓国らしいこんなお店も見つけられるので楽しいですよ。
 ↓            ↓
梨泰院の韓国らしい店

バスでの行き方


私は梨泰院までバスを使ったのは、サムスングループが運営する三星美術館に行くときの1回だけです。とても簡単に利用することができましたし、内容のよかった三星美術館に「立ち寄ってもらいたなぁ~」ともおもいますので、この行き方を紹介しますね。

でその行き方は、

■明洞繁華街の中心部から歩いて5分のウルチロ2街企業銀行本店ソウル労働庁停留所から「ブルーの472番のバス」に乗り、2つ目スンチョンヒャン大学病院停留所までのルートで、

  • 料金:1.300w:約130円(交通カード:1.200w:約120円)
  • 時間:約29分

で行くことができます。


そのルートを地図上で示すとこうなります。①が明洞繁華街中心部で②がウルチロ2街企業銀行本店ソウル労働庁停留所です。そして、③がスンチョンヒャン大学病院停留所で④が三星美術館。
 ↓            ↓


スンチョンヒャン大学病院停留所から梨泰院駅まで歩く間にも、面白いお店などがあるので必見ですよ^^ ただ、別に三星美術館に興味もないので「もっと梨泰院駅に近い場所で下車できるバスに乗りたい!」と言われる人もいるはずです。


だから私は使ったことはないのですが、友達がクラウンホテルに行くときに利用したバスが、梨泰院駅の近くで下車できたと聞いたのでそちらを紹介します。

その行き方は、

明洞入口停留所から9つ目梨泰院駅1番出口ハミルトンホテル停留所までのルートで、

  • 料金:1.300w:約130円(交通カード:1.200W:約120円)
  • 時間:約30分

で行くことができます。


その路線図も地上で示すとこんな感じです。①が明洞入口停留所で②が梨泰院駅1番出口ハミルトンホテル停留所です。
 ↓            ↓



明洞入口停留所は地下鉄5番出口近辺からだとすぐに見つかるはずです。それと、梨泰院駅1番出口ハミルトンホテル停留所辺りの雰囲気は、以下のストリートビューで確認できます。楽しそうな店が一杯ですよ^^
 ↓            ↓


あと、こちらの明洞から仁寺洞の行き方!これまで使った方法を徹底紹介するよの記事の中にも書きましたが、韓国のバスの運転手はせっかちな人が多いです。だから下車するときに、日本の感覚でいると降りそびれるかもしれないので気をつけてくださいね

タクシーでの行き方


早く目的に着きたいのなら、やはりタクシーが1番早いですね。しかし交通渋滞に巻き込まれないのが条件になります。ただ、私は何度も利用していますが、明洞から梨泰院までの移動中には1度も経験がありませんけどね^^

そのタクシーでの行き方ですが、

■明洞地下鉄出口近辺から乗車し、梨泰院駅近辺で下車すると、

  • 料金:5.700W:約570円
  • 時間:約10分

で行くことができます。


ただ上の料金ですが、市内でよく見かける一般タクシーの場合です。高級感のある模範タクシーは、倍近い金額になってしまうかもしれませんよ。

それとぼったくりにも要注意なのでこちらの韓国タクシーを安全に利用する方法を伝授!初心者もこれで安心だよの記事をお読みください。

まとめ


明洞から梨泰院までの行き方をお伝えいたしました。

梨泰院はとても楽しいエリアなので、行かれればきっと大満足されると思いますよ^^ 先ほども言いましたが、美味しい多国籍料理や革製品などもおすすめですよ。

そんな梨泰院に明洞から行く場合は、

  • 安くて時間に正確に行きたいのなら地下鉄
  • 安いが時間は少しかかるけど韓国の街並みを眺めて行きたいのならバス
  • 料金が若干かかるが早く行きたいのならタクシー

がおすすめです。


それと、今は明洞に移転してしまいましたが、梨泰院店のときからお世話になっている「よもぎ蒸しエステ」があります。とても気持ちがいいのでこちらの記事に詳細を書いておきますね⇒韓国よもぎ蒸しおすすめエステ!女性はもちろん男性もOKな店はここ


今回も記事をお読み頂きありがとうございました。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

おすすめ記事(一部広告を含む)