ダイソー弁当箱大特集!使い捨ても含め100均とは思えない品揃え

ダイソーにゴム手袋を買いに行ったときに見かけて気になったのが弁当箱。なぜかというと、子供の頃から弁当が大好きなだけなんですけどね^^

でも正直100均のダイソーに、こんなに凝ったものや可愛い種類があるとは知りませんでした。それに使い捨てにしてもおしゃれにできているんですよね~。


そして見ている内に「この弁当箱で食べるランチは最高だろうなぁ~」なんて思いお腹が空いてきてしまいました。

ということで今回は、弁当好きの私が気になったダイソーの弁当箱を、使い捨ても含めて紹介していきます。それと、実際に購入して使った弁当箱の感想もお伝えしますね。


では順番に見ていきましょう。記事内の価格全てに10%の税が掛ります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ダイソーには美味しくランチが食べられそうな弁当箱がいっぱいだよ


その弁当箱の種類を分けると以下の通り。

  • ドーム型2段式弁当箱
  • ドーム型1段式弁当箱
  • ドット柄2段式弁当箱
  • ランチボックスメンズ
  • ミニランチボックス
  • 使い捨て弁当箱
  • おにぎりケース
  • サラダ弁当箱
  • ランチカップ

ではダイソーで撮ってきた画像と一緒に紹介していきますね。

ドーム型2段式弁当箱


ドーム型2段式ミリタリー弁当箱。価格は400円で容量は900ml。カラーもカッコよくていかにも男子が喜びそう。もちろん女子にも人気があるカラーですよね。
 ↓            ↓
ミリタリー弁当箱

そして2段式になっていて、箸とドレッシングケースが付いています。材質は本体がポリプロピレンで蓋がポリスチレン。
 ↓            ↓
ミリタリー弁当箱のサイド


★使用上の注意点として以下のような明記がありました。
  • はじめて使う前に食器用洗剤で洗う
  • 完全密封容器ではありません
  • たわしやクレンザーの使用はNG
  • 食器洗浄機や食器乾燥機の使用はNG
  • 電子レンジの使用はNG
  • 直火・オーブンでの使用はNG
  • 火や熱源の近くに放置はNG


900mlと大容量なので、日頃から大盛りの弁当を持参しているならおすすめの弁当箱ですね。

大食いの私でも大満足できる弁当を持って行けそうです^^ あとドーム型なのでおかずがぐちゃと潰れにくいとこもいいですね。


そしてこちらも同じくドーム型で2段式の弁当箱。価格は400円
 ↓            ↓
2段式弁当箱2段式弁当箱のサイド


デザインはどちらかというと女の子向けかなと思ってしまいました。こちらも箸もドレッシングケースも付いているし、容量や材質、注意点もミリタリー弁当箱と同じです。



ドーム型1段式弁当箱


ロゴ入りでお洒落な弁当箱。箸とドレッシングケースも付いています。価格は300円で容量は500ml
 ↓            ↓
1段式弁当箱

横から見ると当然ですが2段式よりスマート^^ だからバッグに入れても邪魔にならないサイズでもあります。材質は本体がポリプロピレンで蓋がポリスチレン。


容量が2段式より400ml小さい500mlですから、男性でもがっつり食べられない人におすすめのサイズですね。とはいえしっかり詰めればかなりのボリュームの弁当にもなりそうでうよ。



この1段式の弁当箱を実際に使っている動画がありましたのでお借りしました。
 ↓            ↓

動画を見てお分かりのように1段式でもかなりの量が入りますよね^^

ドット柄2段式弁当箱


パッと見て、ドット柄がメッチャ可愛いかったので妻用の弁当箱として買ってしまいました(^^ 価格は100円で容量は450ml。
 ↓            ↓
ドット柄の弁当箱

横から見るとご覧のように1段式です。
 ↓            ↓
ドット柄の弁当箱のサイド

ですが蓋を開けると、中は仕切りが外せて2段式になっています。
 ↓            ↓
ドット柄の弁当箱の中

下の段にご飯、左のBOXと上の段におかずを詰めればお腹にちょうどいいサイズの弁当が完成しそうですね^^ 材質はポリプロピレンです。
 ↓            ↓
ドット柄弁当箱のおかず入れ


★使用上の注意点として以下のような明記がありました。
  • 火や熱源の近くに放置はNG
  • 食器洗浄機や食器乾燥機の使用はNG
  • 電子レンジの使用はNG
  • スポンジなど柔らかい布で中性洗剤を使い洗う



妻も気にいって会社のランチ用の弁当箱として使っています。

お腹にちょうどいいサイズで食べ過ぎることもないと喜んでいましたよ。



ランチボックスメンズ


いかにも男の子らしい弁当箱です。私もつい学生時代の弁当箱を思い出してしまいました。価格は100円で容量は750ml。
 ↓            ↓
ランチボックスメンズ
材質は、蓋・本体:ポリプロピレン、パッキン:シリコーンゴム、ロック:ポリスチレンです。



★使用上の注意点として以下のような明記がありました。
  • はじめて使う前に食器用洗剤で洗う
  • 完全密封容器ではありません
  • たわしやクレンザーの使用はNG
  • 食器洗浄機や食器乾燥機の使用はNG
  • 電子レンジの使用はNG
  • 直火・オーブンでの使用はNG
  • 火や熱源の近くに放置はNG
  • 柑橘類の皮に含まれるテルペンや油脂により変質する可能性があり


とてもシンプルな弁当箱ですね。ご飯の量はお茶碗約2杯分入ります。ドカンと詰めてその上に梅干しを乗せたら、それこそ私が学生時代に食べてた弁当です^^



ミニランチボックス


アニマルプリントが可愛らしい子供や小食の女子におすすめ。価格は100円で容量は360ml。材質は本体・蓋:ポリプロピレン、止め具:ABS樹脂、パッキン:シリコーンゴム。
 ↓            ↓
ミニランチボックス


★使用上の注意点として以下のような明記がありました。
  • はじめて使う前に食器用洗剤で洗う
  • 完全密封容器ではありません
  • たわしやクレンザーの使用はNG
  • 食器洗浄機や食器乾燥機の使用はNG
  • 電子レンジの使用はNG
  • 直火・オーブンでの使用はNG
  • 火や熱源の近くに放置はNG
  • 使用後は食器用洗剤で洗い乾燥させる


見た目がすごく可愛いので、子供が喜んで弁当を持っていきそうですね^^ あとダイエット中の女子にもちょうどいいサイズだと思いますよ。



使い捨て弁当箱


使い捨てには以下の3つがありました。

  • クラフトデリボックス(ミッキー)3枚入
  • 窓付きデリボックス2枚入
  • ランチボックス2パック

価格はどれも100円


★クラフトデリボックス(ミッキー)3枚入

クラフトデリボックス(ミッキー)

容量の明記はないですが、サイズは幅が15.5㎝で奥行きは10.2㎝、高さが5㎝。材質はパルプ(ポリエチレンラミネート)。
 ↓            ↓
クラフトデリボックス(ミッキー)のサイド


★使用上の注意点として以下のような明記がありました。
  • 繰り返し使用しない
  • 完全密封の容器ではない
  • 横向きはNG
  • オーブン・オーブントースター・電子レンジの使用はNG
  • 食品を入れたまま長時間放置はNG
  • 冷凍庫での使用はNG
  • 直射日光・高温多湿の場所はNG
  • 変形・破損した場合は使用を中止
  • 火や熱源のそばに置くのはNG
  • 子供の手の届かない場所で保管


ミッキー好きにはたまらない弁当箱になりそう^^ 使い捨てなのがもったいないぐらいですね。



★デザイン窓付きデリボックス2枚入

デザイン窓付きデリボックス2枚入

容量の明記はないですが、サイズは幅が14.9㎝で奥行きは10㎝、高さは4.8㎝。材質はパルプ、ポリエチレンラミネート、ポリエチレンテレフタレート。
 ↓            ↓
デザイン窓付きデリボックスのサイド


★使用上の注意点として以下のような明記がありました。
  • 繰り返し使用しない
  • 完全密封の容器ではない
  • 横向きはNG
  • オーブン・オーブントースター・電子レンジの使用はNG
  • 食品を入れたまま長時間放置はNG
  • 冷凍庫での使用はNG
  • 直射日光・高温多湿の場所はNG
  • 変形・破損した場合は使用を中止
  • 火や熱源のそばに置くのはNG
  • 子供の手の届かない場所で保管


窓があって、とてもお洒落な弁当箱。美味しそうなおかずも覗けてランチタイムが楽しめそうです。




★ランチボックス2パック

ランチボックス2パック

私的にこの使い捨て弁当箱が気にいったので1つ買ってみました。中はこのように仕切りも何もないシンプルなデザイン。容量は600mlで材質はパルプ(バガス90%使用)。
↓            ↓
ランチボックスを開く

私が二口で食べられるサイズのサンドイッチならこのように4つ入ります。
 ↓            ↓
ランチボックスにサンドイッチを詰める

取り出しても潰れていることなく美味しく食べられましたよ^^
 ↓            ↓
ランチボックスから取り出したサンドイッチ


★使用上の注意点として以下のような明記がありました。
  • 繰り返し使用しない
  • オーブン・オーブントースター・電子レンジの使用はNG
  • 火や熱源のそばに置くのはNG
  • 水気の多い食品を入れるのはNG


パッと中を見たときに、大好きなサンドイッチを入れるのにピッタリと思ったんですよね(^^ そしてとても使いやすいことがわかりました。

あとパスタや焼きそば、味ご飯などの単品入れとして使うと食べ応えがある弁当が完成しそうですね。



おにぎりケース


おにぎりが2個作って持って行けます。価格は100円で容量は100ml。材質はポリプロピレン。
 ↓            ↓
おにぎりケース


★使用上の注意点として以下のような明記がありました。
  • 火のそばには置かない
  • 食器洗浄機や食器乾燥機の使用はNG
  • スポンジなど柔らかい布で中性洗剤を使い洗う
  • 電子レンジの使用はNG


おにぎり好きにはたまらなく可愛いおにぎりケース。バッグに入れて持ち運んでも潰れることもないので安心ですね。


サラダの弁当箱


1食分のサラダとしてなら結構はいります。価格は100円
 ↓            ↓
サラダの弁当箱

フォークとドレッシングをセットで持ち運べておしゃれ感もバッチリですね^^ 材質は本体・蓋・ポット:ポリプロピレン、フォーク:ポリスチレン。
 ↓            ↓
サラダ弁当箱のフォーク


★使用上の注意点として以下のような明記がありました。
  • はじめて使う前に食器用洗剤で洗う
  • たわしやクレンザーの使用はNG
  • 電子レンジの使用はNG
  • 変形・破損した場合は使用を中止
  • 火や熱源のそばに置くのはNG
  • 本来の用途以外の使用はNG
  • 冷凍庫での使用はNG
  • 柑橘類の皮に含まれるテルペンや油脂により変質する可能性があり
  • 直射日光・高温多湿の場所はNG
  • 子供の手の届かない場所で保管


サラダ嫌いでもこの弁当箱に入れたら食べられそうじゃないですか^^



ランチカップ


デザインもおしゃれでランチタイムが楽しくなりそうです。価格は100円で容量は550ml
 ↓            ↓
ランチカップランチカップのサイド

小さいサイズもあり、こちらの用量は280mlです。材質はどちらもポリプロピレン。
 ↓            ↓
ランチカップ小


★使用上の注意点として以下のような明記がありました。
  • はじめて使う前に食器用洗剤で洗う
  • 完全密封の容器ではない
  • 電子レンジの使用はNG
  • たわしやクレンザーの使用はNG
  • 食器洗浄機や食器乾燥機の使用はNG
  • 冷凍庫での使用はNG
  • 火や熱源のそばに置くのはNG
  • 使用後は食器用洗剤で洗い乾燥させる


サラダやフルーツを入れて使えばとてもおしゃれだと思いますよ。




弁当箱と一緒に使えば楽しくなるグッズもいっぱいあるよ


ダイソーの弁当箱のコーナーには弁当箱と一緒に使うと楽しそうなグッズもたくさんありました。だからざっと紹介していきますね。全て100円でした。


■立体ごはん:簡単でかわいいデコ弁ができそうですね。
立体ごはん


■調味料入れ:醤油やソース、マヨネーズも入れられる容器が一杯です。
調味料入れ


■お弁当ピックス:アニマルやキャラクター物がいっぱいです。これでウインナーでも刺して使えば可愛いですよね。
お弁当ピックス


■おかずカップ:食べ終わった後に底に現れるウサギやクマの柄はメッチャ可愛いですね^^
おかずカップ


■箸:いろいろなデザインがあって楽しくなります。
箸


■抗菌シート:これ一つあると蒸し暑い季節でも少しは安心ですね。
抗菌シート

あと弁当箱って、使っていると臭いが気になるときがありますよね。そんな場合に私が実践したこちらの方法がおすすめですよ。
 ↓            ↓
弁当箱の臭いの取り方!実際に効果があった5つの方法を徹底紹介
久しぶりに次の日曜日、弁当も持って妻と2人で動物園に行くことになりました。そして妻が準備のために弁当箱を出していると、 ...

まとめ


ダイソーには弁当好きにはたまらない弁当箱がたくさんありちょっとビックリしました。気持ち的には全部の種類を集め、日替わりで使い楽しみたいですね。

そんなダイソー弁当箱の種類をもう一度紹介すると、

  • ドーム型2段式弁当箱
  • ドーム型1段式弁当箱
  • ドット柄2段式弁当箱
  • ランチボックスメンズ
  • ミニランチボックス
  • 使い捨て弁当箱
  • おにぎりケース
  • サラダ弁当箱
  • ランチカップ

でした。


今回も記事をお読み頂きありがとうございました。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

おすすめ記事(一部広告を含む)