明洞から東大門まで地下鉄料金と行き方!その他の方法も徹底ご紹介!

明洞と東大門、南大門といえば韓国の有名な観光スポットです。私も初めての韓国旅行のときは、明洞で泊まり、南大門と東大門へ買い物や食事によく出かけたました。とくに、東大門がお気に入りで、毎日のように行っていましたね~


だって東大門には、ファッションビルの「DOOTA MALL」や、靴やバッグの卸市場、私の大好きなタッカマリ(鶏の水炊)が食べられるお店など、明洞にはないものがたくさんあるからです。それに、明洞から近い距離ということもあり、行きやすいのも良かったですね。


とくに地下鉄でのアクセスがとても便利なので助かりました。ですから、韓国の旅行が初めてで、明洞から東大門に行く方法を考えている人には、是非使ってもらいたい交通機関です。


ということで今回は、明洞から東大門まで地下鉄でのアクセス方法と料金、それとタクシーやバス、徒歩での行き方なども併せてお届けいたします。


あ!はじめに、明洞と東大門の位置関係や距離が分かるよにこちらの地図をご覧ください。



①番(④番で隠れていますがスクロールすると見えます^^;)が明洞で②番が東大門。直線距離で約2.3㌔ですよ~。

記事中に出てくる金額は2019年2月でのレート計算です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

明洞から東大門まで地下鉄で行く方法!


地下鉄は4号線を使い、

明洞駅→忠武路( チュンムロ)駅東大門歴史文化公園(トンデムンヨッサムナコンウォン)駅→東大門駅

の乗り換えなしのルート。そして、

・料金:1.350w(約135円)(交通カード1.250w(約125円))
・時間:約5分

で行けます。


地下鉄路線図で見ると、以下の様になっています。ブルーの線で、左下の赤い○が明洞、右上が東大門です。
 ↓          ↓
地下鉄路線図

そして、明洞の地下鉄4号線の場所ですが、地図上の①番辺りになります。

この様に青い○に4号線と書いてあります。ここは私がよく使う明洞のメイン通りすぐの6番出口ですよ。
↓           ↓
明洞地下鉄6番出口

階段を降り、4号線と示されている方に歩いていき切符を買いましょう。
 ↓          ↓
明洞地下鉄

切符販売機には、日本語が表示されるボタンがあるので安心ですよ(^^♪
 ↓          ↓
地下鉄切符販売機

現金でもいいのですが、おすすめは「T-money」という交通カードです。割引もあるのでお得ですし、自分の好きなk-popアイドルなどのデザインを選ぶこともできますよ(^^♪
 ↓          ↓
T-moneynの裏T-moneynの表

使い方も簡単でカードを指定の位置に置きます。
 ↓          ↓
T-moneyカードを指定の位置に置く

次にチャージする金額を選びます。私は4.450w(約450円)残っていましたが、今回も地下鉄をよく使う予定なので、20.000w(約2.000円)のチャージをしました。
 ↓          ↓
T-moneyカードをチャージ

するとチャージ中の案内になります。
 ↓          ↓
チャージ中の表示

チャージが終わったらカードとお釣りを取り完了です。
 ↓          ↓
T-moneyカードとお釣りを取る

改札を抜けホームに降り、忠武路( チュンムロ)方面に行く方の電車に乗りましょう。
 ↓          ↓
明洞駅のホーム

そして3駅目が東大門駅です。私はいつも興仁之門が見える9番出口から出て東大門総合市場に向かいますよ。ファッションビルの「DOOTA MALL」なら8番出口が便利です
 ↓          ↓
興仁之門


■地下鉄での注意点

夜遅く東大門に向かう場合や、その逆もあるかもしれません。ですから、どちらの方面の終電時間を知っておきましょう。私も一度遊び過ぎて終電に間に合わずタクシーで帰ったことがありますからね(^^;

で、その終電時間は以下の通りです。
  • 明洞~東大門:平日24:44 土曜日23:50 日・祝23:49

  • 東大門~明洞:平日24:51 土・日・祝23:51


では次に、タクシーを使って明洞から東大門までの行き方をチェックしてみましょう。





明洞から東大門までタクシーで行く方法!


タクシーの場合、明洞から東大門までは、

時間:約8分
料金:約4.800w(約480円)

で行くことができます。

料金は地下鉄と比べると高くはなります。ですが、2人か3人で乗った場合、割ってしまえば安くなりますし、買い物をして大きな荷物になった場合は使わない手はないですよね。

そのタクシーですが、走っているのを捕まえてもいいのですが、私は地図上の④番辺りにあるダイソーの前のタクシー乗り場から乗るようにしています。

タクシー乗り場

東大門方面に向かう道路なので、タクシーの運転手にも「丁度いいかなぁ。」と思うからです。それに、韓国ダイソーが驚きだった!お土産になるものがたくさん集まるよ!の記事に書いてありますが、ダイソーには楽しいお土産があるのでついでに見ることができますからね。


■タクシーでの注意点

韓国のタクシーは日本と違い、ドアの開閉が自動ではないので気をつけましょう。とくに下車したあとにドアを閉めないと運転手から大きな声で叫ばれますよ~(^^;

その他、トラブルにならないためにもこちらの記事を参考にして下さい。
 ↓          ↓
韓国タクシーを安全に利用する方法を伝授!初心者もこれで安心だよ
明日から初めて韓国旅行に行く初心者だけれど心配なのがタクシー。 言葉が通じないから安全に利用できるかとても心配。 それと、タクシーを...


では次に、バスを使っての行き方です。

明洞から東大門までバスで行く方法!

ブルーのバス

バスの場合、明洞から東大門までは、

時間:約15分
料金:1.300w(約130円)(交通カード1.200w(約120円))

で行けます。


韓国でバスを乗るとなると「ちょっと冒険かなぁ~」なんて思うかも知れませんよね。私もそう思っていました(^^; でも今では、江南から明洞まででもバスを平気で使えるようになりました。そんな私も、一番初めに利用したのがこの明洞と東大門間の路線です。

この路線なら難しいこともないので、韓国でバスを乗る練習にはおすすめですよ^^


バスの停留所は私の知る限りで上の地図上で記している③番のロッテヤングプラザ(ロッテヨンプルラジャ)④番の明洞入口(ミョンドンイック)です。

そして、

  • ロッテヤングプラザ(ロッテヨンプルラジャ)停留所では、105番号のブルーのバスに乗り、7個目の東大門歴史文化公園(トンデムンヨッサムナコンウォン)停留所で下車

  • 明洞入口(ミョンドンイック)停留所からは、463番号か421番号のバスに乗車して、5個目の光熙門・クァンヒ洞十字路(クワァンヒムン・クワァンヒドンサガリ)停留所で下車

しましょう。


■バスでの注意点

バスの乗車は前からで、運賃を現金で払う場合は乗車口付近に備えてある料金箱にいれます。交通カードの場合は、専用のタッチパネルにタッチをし、下車する前にも降車口付近にあるパネルにタッチしなければなりません。

あと、私が感じたのは、バスの運転手はすごくせっかっちなことです。そのため、降りる際にもたもたしていると出発されてしまう可能性があります。だから、降りる停留所の1つ前から降車口に移動し、下車する準備をしておきましょう。


さて次は、明洞から東大門まで歩いてみましょう。

明洞から東大門まで徒歩で行く方法!


徒歩の場合は、

時間:約20分~約30分
料金:0円

で行けますよ~^^

私が何度も歩いたことがある以下のコースがおすすめですよ(^^;



明洞にある有名な教会、「明洞聖堂」の前を通り東大門(DOOTA MALL)に向かいます。

約2キロから3キロの距離なので、早足で歩けば30分も掛からないかもしれません。ただ私の場合は、道中を詮索しながら歩くのでどうしても40分ほど掛かってしまいますけどね(^^;


だって、観光ガイドには載っていない韓国らしいお店があり、楽しく歩くことができるんですよ。ちなみに途中の風景をストリートビューで確認するとこんな感じです。



ね、いかにも韓国ってお店がいっぱいありますよね(^^♪


それに、途中左に曲がれば清渓川(チョンゲチョン)にも出れますし、屋台で有名な広蔵市場にも寄ることができます。時間に余裕があれば覗いてもみても面白いですよ(^^♪


■徒歩での注意点

夜遅くなると人通りも少なくなります。2人か3人ならまだいいのですが、1人歩きは気をつけましょう。とくに女性の1人歩きだけは絶対避けた方がいいですよ。


韓国に来たなら、朝鮮王朝の王宮「景福宮」を見逃すのはもったないと思いますよ。だから明洞から行かれる場合のために、こちらの記事に簡単なアクセス方法まとめました⇒明洞から景福宮まで地下鉄での行き方!その他の方法も徹底紹介!


あと、明洞から江南地区のお洒落なエリア、「カロスキル」に行く場合のアクセス方法は、こちらにまとめました。
 ↓            ↓
明洞からカロスキルまでの行き方!実際に使った方法を大特集!
江南地区で、初めて行った場所が、新沙洞(シンサドン)にある街路樹通りと呼ばれる「カロスキル」でした。ちょうど、季節が秋だったこともあり、黄色...

まとめ


明洞から東大門までの距離は本当に近いですし、どの交通機関でも安い料金で移動ができます。その中でも地下鉄が一番便利で簡単だと思いますよ。でももし、他の行き方でと思うのなら今回の記事が参考になれば幸いです。

最後に地下鉄の行き方をおさらいしておきます。

料金:1.350w(約135円)(交通カード1.250w(約125円))
時間:約5分

路線はブルーのラインの4号線。明洞駅→忠武路( チュンムロ)駅→東大門歴史文化公園駅→東大門駅の順で到着です。

明洞駅では矢印が忠武路( チュンムロ)と示されているか確認して乗車しましよう。


今回も記事をお読みになって頂きありがとうございました。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

おすすめ記事(一部広告を含む)